スポンサードリンク

名刺の広告料を考えよう!

名刺はあなたの能力やスキル、あるいは会社のサービスや商品を売り込むチラシです。特に営業に携わっている方はその意識が強いようで、常に何らかの工夫を自分の名刺に施そうとする方が多いです。では、そんな名刺一枚のスペースにどれくらいの価値があるでしょう?その55㎜~91㎜のスペースを求人広告と比較して換算してみます。そうすると、名刺1枚のスペースには片面で50行、両面では100行の文字が入ります。
新聞の広告料金は最低でも1行1万円くらい。それで考えると名刺1枚の広告料はトータルで100万円!ということになります。非常に簡便な計算ですが。名刺も新聞広告同様、その限られたスペースでいかに自分や自社、自社のサービス・商品を売り込むか、という視点で考えると、触れられるボリュームは違うものの、情報伝達媒体という意味で同じです。新聞に広告を出す場合は、その反応率を少しでも高めるために、手間暇、お金をかけて工夫をします。ところが名刺には思いのほかそうした工夫がなされていません。一度100万円の価値があるかどうか、ご自分の名刺を見直してみませんか?

スポンサードリンク