スポンサードリンク

外国式名刺交換術

日本式の名刺交換術と外国の交換術には多少違いがあります。日本の名刺はビジネスを基本として発達していきましたが、外国の名刺はビジティングカードを基本に発達したからです。そのため欧米人の中には、誰かに紹介されたとき、わざと名刺を出さず、改めて再訪問してくるケースがあったりします。さらに数日後丁寧な手紙を書いてきたり。一時的なビジネスより息の長い人間関係を大切にしているかという事の表れです。外国人を訪問して名刺だけ置いてくる場合、以下の略語を知っておくと便利です。お祝い=p.f. お礼=p.r. ご挨拶=p.s. お悔やみ=p.c. 病気見舞い=p.p.n. お暇ごい=p.p.c.など。
外国の社交語は全てフランス語になっています。略語は名刺の左下に記入します。

スポンサードリンク