スポンサードリンク

名刺をしまうタイミング

原則、相手がしまうまでは出しておきます。
但し、テーブルなどが手狭で、
資料や書類などで名刺がその下にならざるを得ないような場合、
「名刺を入れさせて頂きます」と断りを入れて、しまうようにします。

名刺をしまう事は、「ではそろそろ切り上げましょう」
という合図としても用いられます。
相手がしまい始めたら、その場の状況で、
「うっかり長引かせてしまって・・・」と言いながら、
相手の反応を確認して、その合図なのかどうか確認します。

逆に自分の方から切り上げたいときは、
自分から名刺をしまってテーブルの上にある名刺を、
名刺入れに入れるよう引き寄せる事で、合図にする事が出来ます。
言葉でさえぎらず、動きでその場の流れを変えるようにします。

スポンサードリンク